2009年 過去投稿

11月25日

今年も切さんしょの季節がやってきました。
当店のおばあちゃんが丁寧に選別した山椒の実を使い作り始めました。
通販でも多くのご予約を頂いておりました。師走、鶴岡の名物「切さんしょ」どうぞ、ご賞味ください。

11月9日
ずいぶんとご無沙汰しております。まったく更新に手がつかず…、季節はすっかり進み鶴岡市内でも紅葉が美しく感じるような晩秋を迎えております。
今年も98歳のおばあちゃんが切さんしょ用に山椒の実を選別して終わっています。後は原料の餅米粉が届けば作り始められます。もうしばらくお待ちください。
それと、10月にファッション雑誌「フラウ」にて米プリンをご紹介頂いておりました。近々アップさせて頂きます。さて、肌寒い日も何日かありましたが今年は今のところ暖かい日が多いですね。暖かいとはいえ、新型インフルにくれぐれもご注意を。私も含めてですがね。

4月6日
4月になり、暖かい日も多い感じになってきましたね。桜の開花もそろそろって感じでしょうか。信濃屋では花見だんご始めました。
先日は、風邪をひきまして寝込んじゃいました。いきなり熱が38.4℃に上がってインフルかと思いお医者さんに行ったら「大丈夫、ただの風邪ですよ」と言われてほっとしました。インフルエンザは5月頃までかかる事があるそうです。皆様もお気をつけて…

3月26日
先日の暖かい陽気から一変してすっかり寒さが戻って来ましたね。3月は年度末の月で信濃屋は法事で使用する菓子折りのご注 文を頂いたり、子ども会や小学校のお別れ会で使う詰め合わせ、それに旧暦で祝う鶴岡のひな祭りの雛菓子作りと大忙しです。もうすぐ4月、桜の開花も早くな ると聞いています。そろそろ花見だんごの季節が来ますね。庄内米で作ったふわふわ団子を皆さんお楽しみに♪
余談ですが、地元鶴岡の元気なスーパーマーケット主婦の店駅前店が名前も「イーネ」と改称して今日OPENしました。開店は10:00でしたが、開店セー ルのお祭り騒ぎに参加しなくっちゃ損々って感じで仕事を中断して開店セールに行っちゃいました(^^)店内は人でいっぱいだし駐車場もあふれ近くの路地も 縦列駐車で埋まってました。以上、ローカルな話でした~。

3月2日
さて、テレビの取材の話でしたが、NHK山形の鶴岡支局の方が25日の9:00に来店され、お雛菓子を撮影されました。その放送日が「当日のお昼のニュー スに放送」と聞いて驚きました。確かにNHK鶴岡支局にはここから歩いても5分くらいの位置ですが、編集を昼のニュースに間に合わせるには11:00まで 帰りたいとのことでした。煉切細工の手仕事からパック詰めの完成品までを段取り組んで早速撮影スタート!10:30には撮影を無事終了されました。
おかげさまで無事にお昼と夜に放送頂き、山形県内のお客様からお問合せを頂きました。また、福島や岩手、秋田など近県からもご注文を頂き、「?」と思いご 注文のお客様にお聞きしたところ、東北地方のニュースでも流れたようです。店頭でのお客様からの話では、ラジオでも流れていたとの話でした。10個入れの 雛菓子セットは多めに生産したのですが27日に売り切ってしまいました。ご近所の楽しみにされているお客様へ大変申し訳ありません。ゴメンナサイ。
撮影中の写真です。

2月23日
先日、テレビの取材の話があり、25日に取材に来店されます。放送日はまだ聞いておりません。さて何処でしょうね。
雛菓子ですが、本日より今年2回目の生産をスタートしました。一つひとつ手作りの為に非常に手間が掛かりますので2日間ほどかけて丹念に作ります。
さて、映画「おくりびと」がアカデミー賞の外国語映画賞を受賞しましたね。おめでとうございま~す。庄内映画村(株)さんのお力によって庄内ロケが決定し た後、撮影は主に酒田市で行われ、豊かな自然と懐かしい景色が美しい映画でした。河原で本木さんがチェロを弾くシーンではさわやかな空の下に雄大な出羽富 士と呼ばれる鳥海山が背景に映っています。あらためて見ると見慣れた山とは言えちょっと感動ですね。とにもかくにも庄内は映画撮影ブーム!これからも楽し みです。

2月15日
久しぶりの更新です。更新しようと思いつつ、なかなか筆ではなくキータッチが進まないのが痛いところ。
昔、父は、「平鍋(どら焼きなどを焼く銅版)に使う油は米油が良いんだよね。サラダ油だとくっつきやすくて…」とつぶやきながら無くなると2軒隣の米屋さ んに買いに行っていました。その米屋さんもだいぶ前になくなり、父は人形焼用の固形油脂を使っていました。サラダ油派の私は気にもせずサラダ油を使ってい ました。
昨年12月のことですが、いつも取引させて頂いている鶴岡市内のお米屋の庄内屋さんと話しの中で米油の話が出ました。庄内米や餅米(もちろん庄内産)を精 米する際に多量の米糠(ぬか)が出ていて、この米糠を引き取って酒田市の会社で油を取り出しているそうです。先程の「米油が良い」と言う父の言葉を思い出 し、庄内屋さん経由で米油を取り寄せてみました。
米油…とっても良いです。サラダ油の嫌な香りもなく、舌触りもサラリとしています。どら焼きやきんつばが平鍋からササッと取れます。先人の知恵ですね。年 配の職人さんからは「そんな事も知らないのか」と怒られそうですがね。だだちゃ豆ロールの生地にも入れていますがロール生地の風味を損なわずこれまたとっ ても良いです。ちなみに酒田市の会社は精製加工屋さんで販売ブランドはボーソー油脂さんです。庄内ブランドとしての販売ではないことがちょっと悲しいところですが、米油は健康に良い油とのことですので、これから愛用していきたいと考えています。

1月21日
毎度お世話になっています庄内の元気な無料情報誌e-Towns(いーたうんず)ですが、2月号にカラー広告の掲載をお願いしています。スタッフの方が写真撮りに来店され、根気の入った写真を撮影されていきました。26日発行ですね、どんな広告になるか皆さんもお楽しみに。

1月12日
さて、年が超えて昨年の話となりましたが、12月に生中継にて当店の切さんしょをお伝えして頂きました際のお話を少し。
6時半頃の生中継でしたが、スタッフの皆さんがご来店されたのは3時頃でしたか。

早速中継の準備が始まりご覧のような中継車のパラボラアンテナを当店のお客様用の駐車場で立てていました。当日は、ご覧のような快晴の穏やかな天気でパラ ボラアンテナに当る夕焼けがとても綺麗で印象的でした。カメラと中継車は光ファイバーで結び、山形放送局とは中継車からCS衛星を使った衛星中継。生中継 とは大掛かりなものですね。
そう言えばハイビジョン放送と聞きましたが、当店のテレビは1984年製の19インチのブラウン管テレビ。そうか世の中は地デジの時代でしたね。

本放送に向けてスタッフの皆さんが綿密に打ち合わせ中

写真はグラビアと呼ばれているそうですが、本放送開始の18:10直後の30秒程の中継直後の様子

今回の生放送では、NHK山形放送局の寺門亜衣子アナウンサーが放送担当され、構成を中谷文彦アナウンサーが担当、照明、音声、技術の方の合計5名の総合 力によって無事終えることができました。NHK山形の皆様、大変お疲れ様でした。それと、楽しく中継ができまして、ありがとうございました。

1月9日
あけましておめでとうございます。
メールマガジンでは、ご挨拶をさせて頂いておりましたが、すっかり店長の一言でご挨拶するのを忘れていました(冷汗)
さて先日、新年挨拶会があり近所の方がこの店長の一言をご覧になっているとお聞きしました。声を掛けていただき大変嬉しく思いました。個人的な連絡となりますが、ご近所の○○さんまたどうぞよろしくお願いします。

店長の一言


ページの先頭へ↑