信濃屋の苺大福

信濃屋の苺大福

信濃屋の苺大福

酸味と甘みのバランスが良い苺を限定使用し、相性の良い「ミルク餡」で包み、さらに庄内産の餅米で作った羽二重餅(はぶたいもち)で包みました。3つのコラボが絶妙です~

(新年(1月上旬)~桜が咲く頃(4月中旬))
信濃屋のLINE@
メルマガに登録すると発売開始のお知らせが届きます。

(この商品を食べてのご感想をコメントにお寄せください。)


■作る様子をちょっとだけ…


いちご大福を包んでいる様子です~


いちご大福を包んでいる羽二重餅を作る様子です~

蒸し上がったら、木べらで全体を均一に混ぜて、餅の腰を出して完成~↑


いちご大福の中に入っている餡煉り。
白餡に生クリームを入れたミルク餡を作る様子です~




信濃屋のいちご大福についてのご感想を、この下のほうにあるディスカッションのコメント欄にご記入ください。


上に戻る